トップ > 個人保険 > 死亡保険

個人保険

死亡保険

死亡保険とは被保険者(保険にかかっている人)が死亡または所定の高度障害状態になった時に支払われる生命保険です。例えば世帯主の方に万一があった場合、残された家族が安心して生活が出来るように保障を準備することが出来ます。また、独身の方もご自分に万一の場合があった時にお葬式代程度の死亡保障をご準備されることをおすすめします。
このように死亡保険はご本人やご家族が生活を続けるうえで、経済的な備えを準備するために大切な保障です。

※ 各保険会社の取扱商品によって内容が異なることがあります。詳細につきましては弊社まで連絡下さい


このページの先頭に戻る